HOME > トピックス >平成30年度 協力会総会・安全大会を開催

トピックス
平成30年7月6日
平成30年度 協力会総会・安全大会を開催
 

 7月6日(金)、「平成30年度協力会総会・安全大会」が川崎商工会議所(川崎フロンティアビル)にて開催されました。今年度は

協力会会員、当社社員合わせて総勢102名の参加者数となりました。


 前半の総会においては、宮澤会長より「建設業界では、作業員不足や過重労働など様々な危機に各企業は直面してきている。

将来を見据えた危機管理体制の確立に向け、現場での安全確保のための投資をしていきましょう」との挨拶で始まりました。

 続いて昨年度の事業・会計報告に続き、第11期 協力会の事業計画及び互助会の事業計画が審議され、議案は原案通り全会一致で承認されました。


 休憩の後は安全大会に移り、竹内社長より「現場での無事故・無災害の達成に向けては、報告・連絡・相談をしやすい環境を作ることが重要である。安全安心を最優先する職場風土を目指し、より一層の安全衛生活動に取り組んでいきましょう。」との呼びかけがありました。

 続いて、協力会社2社と会員の4名に感謝状の贈呈、当社社員1名に表彰状の授与があり、表彰者の工事部 武藤社員から

健康で安全な職場をつくると「安全の誓い」が宣言されました。


 その後、柏崎安全担当より安全活動の報告及び計画があり、最後に特別講演として宇宙航空研究開発機構(JAXA) 長田講師

より「ロケットの打上と作業安全」をテーマに、貴重な講話が行われました。

 2020年に打上予定の新型ロケット・H3の開発が進められる中、当社は鹿児島県・種子島にあります移動式発射台施設の空調システムの設計・施工を受注しました。そのご縁もあり、当日はお忙しい中にもかかわらず、ご講演の機会をいただきました。

 参加者一同、真剣に傾聴し、今年度の協力会総会・安全大会は滞りなく終了致しました。

 
竹内社長による挨拶
 
宮澤会長による挨拶
 
高梨部長より開会の挨拶
 
安全の誓いの様子
 
長田講師による安全講話の様子
安全大会 全体の様子
ページの先頭へ
Copyright©2009 TohtoNetsu Kohgyo Co., Ltd. All rights reserved.