HOME > トピックス >川崎市ESCO事業の最優秀提案者に選ばれました

トピックス
平成30年11月1日
川崎市ESCO事業の最優秀提案者に選ばれました
 

 当社はこのたび、川崎市の「産業振興会館ESCO事業」の最優秀提案グループに選出されました。

 

 上記会館は1988年5月の竣工より30年が経過し、多くの設備機器が老朽化による更新時期を迎えております。

そこで民間のノウハウ・技術能力を活用し、「施設の長寿命化」と「環境負荷、光熱水費の低減」を図る目的で全3グループが応募し、当社を含めた「東芝エレベーター・東芝キャリア・光陽電業社」グループが最優秀となりました。

 

 主な提案内容は省エネルギー手法として、熱源機器を高効率の空冷ヒートポンプチラーへの更新、冷温水ポンプと空調機をインバーター化などを行います。また今回の提案では、1次エネルギー保証削減率が年間40.6%、二酸化炭素の排出保証削減率が39.8%、光熱水費削減保証額は年間約804万円を見込んでおります。

 

 今回の事業だけでなく、当社としましては今後も環境に考慮した省資源・省エネルギーの提案を積極的に行うなど、更なる環境負荷の低減に努めてまいります。

 

 (詳細情報はこちらから) http://www.city.kawasaki.jp/230/page/0000097532.html

 
 
 
 
 
ページの先頭へ
Copyright©2009 TohtoNetsu Kohgyo Co., Ltd. All rights reserved.