HOME > トピックス > 京急電機安全協力会 安全標語の最優秀賞を受賞

トピックス
平成28年11月1日
京急電機安全協力会 安全標語の最優秀賞を受賞
 

11月1日(火)京急電機安全協力会総会におきまして、弊社社員の作品が安全標語の最優秀賞及び優秀賞を受賞し、賞状を授与されました。今回の標語は次回募集まで3年間使用される予定となっております。以下は受賞作品となります。

 

【最優秀賞】

 工事部 親里 順二

 『安全は!ひとり一人が責任者 予知して摘み取れ 危険の芽』

 

【優秀賞】

 工事部 廣田 勝也

 『危ないと!気付いた人が責任者 その場で摘み取れ 危険の芽』

 

 工事部 滝川 純

 『災害は!慣れと手抜きと油断から ルールを守ってゼロ災達成』

 

 管理部 東條 由利恵

 『見落とすな!いつもの作業に見えない危険 指差し呼称で再確認』

 

今後も安全活動に積極的に参加し、安全意識への関心を高めて、

現場管理へ活かしていきたいと考えます。

 
 
最優秀賞 表彰状
 
   
 
ページの先頭へ
Copyright©2009 TohtoNetsu Kohgyo Co., Ltd. All rights reserved.