HOME > トピックス > 平成23年度 協力会総会・安全大会を開催
トピックス
平成23年7月6日
平成23年度 協力会総会・安全大会を開催
 
平成23年度協力会総会及び安全大会が協力会会員42社、社員など総勢82名が参加し、サンピアンかわさき(川崎市労働会館)で開催され盛会裡に終する。
総会において、宮澤会長より「会社あっての協力会社である。安全対策を更に強化して会社に協力する」と挨拶があり、続いて林田社長より「顧客にとり魅力ある会社になる、協力会会員との共存を図り社会に貢献していく」と挨拶があった。
挨拶のあと、第3期の協力会役員改選、事業計画及び互助会の事業計画などが審議され、議案は原案通り全会一致で承認される。
休憩のあと、安全大会に移り林田社長より「安全にエコはない。安全は想定外を予測する。安全と品質に磨きをかける」、また、宮澤会長より「安全はてんでんに考え行動する、経験を自分のマニュアルとする」との挨拶に続いて、協力会会員の2社に感謝状の贈呈、社員2名に表彰状の授与があり、工事部山口社員から健康で安全な職場をつくると「安全の誓い」が宣言された。
続いて、特別講演として「事業者の責任とは」と題して、事業者の労働者に対する安全と健康を確保するための措置。労働者の責務について笠井先生からご講演をいただき、参加者一同、真剣に傾聴していた。
最後に「安全衛生基本方針」の報告があり、今年度の協力会総会・安全大会が滞りなく終了致した。
 
オリエンテーションの様子
会場の様子
総勢82名が参加しました。
 
オリエンテーションの様子
林田社長
「安全にエコはない,安全には金をかける」と挨拶
     
オリエンテーションの様子
宮澤会長
「自分の命は自分で守る」と挨拶
 
オリエンテーションの様子
笠井講師
「事業者と作業者の責任」解り易い講演。
ページの先頭へ
Copyright©2009 TohtoNetsu Kohgyo Co., Ltd. All rights reserved.