HOME > トピックス > ISO9001-2008 第1回 維持審査終了する。
トピックス
平成22年12月
ISO9001-2008 第1回 維持審査終了する。
 
平成18年12月に品質マネジメントシステム(ISO9001-2000)の認証登録をし、昨年11月に品質マネジメントシステムをISO9001−2008に更新いたしました。このたび、最初の維持審査を12月9日と12月10日の2日間にわたり受審し滞りなく終了し、無条件で認証の継続を推薦されました。
今回の審査では「不適合事項」や「観察事項」は特定されず、審査チームが審査を通して改善を推奨する「改善の機会」6件のご提案をいただく結果で終了しました。
過去4回に亘り維持審査や更新審査を受けましたが、今回の審査結果は最も高い評価をいただきました。
このシステムを運用するなかで、社員の意識も少しづつではありますがISOの基本精神である顧客満足に対する改善や是正の考え方が社風として浸透してきた結果の表れと自負しております。

また、新たな気持で会社の経営方針を基軸に、お客様はじめ社会の皆様に満足していただける工事やサービスを提供して、より高い信頼をいただけるよう努力してまいります。
 
当社のマネジメントシステムの概要
 
審査規格 ISO9001:2008 (品質マネジメントシステム)
認証範囲 空調・換気設備工事、給排水衛生工事、電気設備工事、付帯設備工事にについての
設計・施工・サービス。
認定期間 UKAS
審査機関 MIC(ムーディー・インターナショナル・サーテイフィケーション株式会社)
認証登録番号 04111
初回登録日 2006年12月21日
更新日 2009年12月14日
有効期限 2012年12月20日
ページの先頭へ
Copyright©2009 TohtoNetsu Kohgyo Co., Ltd. All rights reserved.